zillionプロジェクト開発ブログ 物を作る精神 忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとリアルでもめ事がありました。

物を作るという事、趣味であれ何であれ、僕としては、何かを作るクリエイター(プロ、アマ問わず)の最低限必要な意識として、他人の意見を聞く。これは当たり前なことだと思います。

確かに、自分の意見を押し通す事、これは作風の変化のないためにある事です。でも、それはプロの話であって、自分の作品をある程度客観的に見える人の話。

それができない人は、物を作ることはできない。少なくとも、才能がなければ。

だからこそ、僕もこのブログで作業報告をしてたまにスクショを上げているんです。
そのコメントには、たまに意見が含まれていることがあります。
僕らは、できる限り(技術的にできるものならば)100%期待に応えます。



それが当然だからです。物を作るものとして、


当たり前なことです。


それを理解していないならば、たとえ憎まれることがあっても、無理やりにでも理解させる必要性がある。
無理やりにでも客観的な意見を伝える必要がある。


それは確かに批判を買うだろう。指摘されるだろう。笑われるだろう。
だけど、これは恥ずかしいことか?

これをすべて真摯に受け止める。それが、物を作る精神だ。

クレームを大事にする店は発展する。読者の「技のアイデア」とか「敵のアイデア」とかマンガで募集される物は人気がある。

それはクリエイターだけの話ではないかもしれない。


でも、確かに俺にも間違いがあった。

意見が恥ずかしい、指摘が恥ずかしい、心に傷を負った。そうか、なら仕方がないな。
それなら、内輪受けのものを作ればいい。

だけど、俺はお前をクリエイターとしてはもう見れない。


批判を大事にしなければ、内輪受けのものができる。
それを、俺なんかのブログを参考にしてる人、少ないとは思うが、同じクリエイターの卵として理解していてほしい。


拍手[1回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 陰口は止めよう

ふらーっと来てみたけど、まさかこんな所で陰口を言うような奴だったとはなぁ……

仲直りも視野に入れてたが、これではもう完全にダメだ。

俺はお前をもうまともな人間とは見れない。

俺のやってた事は完全に初心者なんだし、恥ずかしいとかそういうのは当たり前だろう?
俺が怒ってたのは君が勝手に第三者に流したことだ。

これに関して俺はかなり怒ってる。
しかもその後話した事に関して自分の悪い所を書かずに、俺を敵としてブログに載せる陰口ときた……


映画は俺の範囲外。
だから一生懸命できない。初めてだし。

だけど範囲内の奴は問題点を指摘される事をこちらから望みに行く人だ。

俺の何も知らないで「俺はお前をクリエイターとしてはもう見れない。」だなんてほざくな。

あるときに現れたお前の奴を批判した奴の言葉をお前はちゃんと受け止めたのか?
俺は「文句ばかり言うなよ、糞野郎が」としか思ってないように見えた。
あくまで主観だが。




俺は謝罪を求める。


3日以内にこのブログ内で謝罪の文を書く事を要求する。

誰だかわかるよな? 2010/06/18(Friday)17:11:22 Edit
◎ Re:陰口は止めよう

ん~

別に悪口のつもりじゃないんだがな・・・

俺だって、まだまだ初心者。はっきり言ってチームには俺より上の人がいる。

そりゃあ、指摘してくれるさ

確かに、第三者である俺だが、第三者としていられる俺でもある。
あの時点で具体的に指摘しなかったのもそうだ。具体的にどう直せと言ったら、第三者じゃなくなってしまうからな。

もっと別の方法で考え直させることはできたかもしれない。
確かにそれは俺が悪かった。

だが、最終的な俺の目的は変わらん。第三者の意見を聞かせるべきという事。

だけど、時間なかった。正直言って、仮にも俺の観点ではあるけれど、理想的な物とはかけ離れていた。
それを完成してからアンケートとって、批判されたら、逆にお前は悲しむだろう。

リフューズには、再度作り直すことと、再思考すること、二つの意味があるといった。
俺が最初Skypeで勧めたとき、「それは間違っている」と言ったし、「全部読んでないだろ?」と聞いた。
もちろん読んでた。
再度考えることさえも捨てた。そう思った。

悪いが、再度考えることを捨てた人に、俺は説得する手段を知らない。

だが、実際次の日(?)リフューズの意味を知らなかっただろう。

最初は少しだった。こっちとしては、できる限り傷つけないつもりで、お前に最初は伝えた。

だがどうした?話を聞くこともなく、拒否したじゃないか。

それと、この記事はな、お前だけじゃないんだ。伝えたいことがあるのは。
言っとく。最後の「俺はお前をクリエイターとしては見れない」これは確かにお前へのメッセージ。

だけど、本当はこの一件から、俺の信念を書いたつもりだった。

自分の信念を書いておけば、より曲がることのないと思ったからな。

陰口じゃない。本当に陰口なら台本を公開してるわ。

あの後、ちゃんと自分から第三者の意見を取り入れたようだから、俺的には目標は達成したと、それでいいと思っている。

その目標によって嫌われることがあっても、これは信念だから、悪いが謝って許してもらおうなんて思わない。
だが、後々振り返ってみれば、その過程に確かに非があった。それは謝る。ブログについても、書き方にも問題はあったな。少なからず、焦点はお前に向いているわけだし。

それと、指摘されたとき、意見を聞くのか?と言われているが
どんな内容であっても、できる限り聞いている。
少なくとも、俺が仮に暴走しても、ほかの人が止める。
一度火が付いたら止まるのは誰だって無理なんじゃないか?
だからこそ、俺は止めようとした。
だから、自分自身にこのブログを使って自分自身に防火剤を撒いた。

そのうち、意見を聞かなくなったときに、誰かがこのブログを自分自身に見せてくれる時のために。


【2010/06/1820:07】
◎ そうやって口答えばかり

お前はのほほ-んと客観的に見れた。
だが俺達には撮影するなどの現実的な時間もそれほど残されていない。
考え直すなんて無理な事はできない。

それを俺が暴走してるだなんて、妄想家もいいところだ。

完成してから批判が来くるのならまだ耐えられる。
だが完成せずに人の上に立つ人として皆からの信頼が無くなるのは耐えられない。

あなたはどちらが僕のためになるとお思いでしょうか?

現段階でも「終わるのか?」と声が上がっている所に、そこに何も関係ない、大した意見も出せない君がくる。
俺が苛立つのも当然じゃないか?

この映画というのは副委員長としてふさわしい人かも問われるものだという事を君は知らない。
なのに「あいつはダメだ」の一言で済ますというのはあまりにも理不尽すぎる。


今から思い返すと、俺は客観的に見れていた。
だが考え直すなんて選択肢が無かったのにいきなり提示して来た君にイラついたのだ。

否定するしか脳のない素人の言葉がね。
具体策もだせないくせに。

君は僕たちの間ではただかき回して混乱させただけの愚か者さ。

それなのに「自分の目的は達成した」とほざいている自分の姿が見えないのか?

鏡を見てみな。ほら、見えるから。



あと、陰口じゃなかったとしても、俺をクリエーターを見れないというのは、俺のプライドを傷つける言葉だと知ってるか?

自分が言われたらどうなる?
それを考えて欲しい。


あと君は「謝罪をしろ」と言ったのにそれに答えなかった。
「すみません」の言葉もない。

これで謝罪?
それとも「俺は何も悪くないですよー」と現実逃避?

気味の悪い所は相手の求めている質問に答えずに、口答えばかりする所。
僕の事を散々バカにしたんだから、それくらいなおせるよね?



まず俺が一番このブログで腹立っている事は、自分の悪いところを棚に上げてる事だ。

「自分が正義」と思ってませんか?
だとしたら自分の悪いところもあげて考え直せ。

ホントに暴走しているのはどっちだ?
第三者の意見を聞いて無いのはどっちだ?

今一度考えて欲しい。

自分を客観的に見ることが出来る人間になるために。


謝罪の言葉を待っている。
相手に言われて気づいた自分の非を認めることが出来る人間ならば出来るはず。

誰だかわかるよな? 2010/06/18(Friday)21:08:58 Edit
◎ Re:そうやって口答えばかり

<コメントの方
俺も少なからずプライド張ってた気がします。
でも、理由もないままそのようなことをしたただのつまらない人だと思われたくなくて・・・

ごめんな。俺確かにつまらないことをしたな。
自分の信念ってのは他人に押し付けるものじゃないよな。
自分自身に使うものだよな。

クリエイターとしての人の形なんて人それぞれだね。

許してくれるかは知らないけど、俺はこれ以上言えることないから。

記事。削除すべきだったら言って。

【2010/06/1822:14】
◎ 無題

今初めてブログ見た僕が言えることでもないし、事情も知らないけど

ちゃんとホストさんは言ってるんじゃない?

>その目標によって嫌われることがあっても、これは信念だから、悪いが謝って許してもらおうなんて思わない。
だが、後々振り返ってみれば、その過程に確かに非があった。それは謝る。ブログについても、書き方にも問題はあったな。少なからず、焦点はお前に向いているわけだし。

つまらないプライドが両方に感じるけど・・・
でも、謝ってるのを認めないんじゃ話にならないんじゃないの?

失礼しました~

お二人が仲直りできますように!

D-Castroy 2010/06/18(Friday)22:05:16 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カウンター
◎ カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
◎ 最新CM
[10/24 名無しの権兵衛]
[08/30 名無しの権兵衛]
[08/14 no name no future]
[08/05 ゲームサークルEaSt]
[07/28 リオウ]
◎ プロフィール
HN:
kyasbal
年齢:
22
性別:
男性
誕生日:
1994/09/22
職業:
人間
趣味:
趣味ねぇ~~う~ん・・・
◎ ブログ内検索
◎ バーコード
◎ アクセス解析
◎ フリーエリア
◎ フリーエリア
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]